So-net無料ブログ作成
検索選択

みをつくし料理帖、再びドラマ化!黒木華さんが澪!これは期待できる! [日記]

私の大好きな小説、みおつくし料理帖。レシピ本も買いました。作ってないけど(笑)。
北川景子さん主演でドラマ化された時は、まだ小説に出会って無くて、見たかったな~とおもったものですが、今回、再びドラマ化!しかも主役が黒木華さん!これは絶対期待できる。

スポンサードリンク





高田郁原作「みをつくし料理帖」、NHK土曜時代劇で再びドラマ化!



時代小説がそこそこ好きで、料理も好きで、ときて手に取った「みをつくし料理帖」。最初の一冊読んだら、どはまりしまして、全巻読みきりました!あっという間だったなあ~。
料理も美味しそうだし、澪の恋の話も切ないし、出て来る人がみんないい人だし…読んでいてとっても幸せな気持ちになりました。



何より、この「八朔の雪」というタイトルに惹かれました!

ま、そんなわけで再びドラマ化という番宣を見て、小躍りしちゃいましたよ!しかも、主役が私の大好きな黒木華さん。こういうしっとりした役をやらせたら、今、一番うまい人ですよね。下町の娘が似合うと言うか…。

5月13日(土) NHK 18時05分からですよ!微妙な時間なので、録画するかもしれない!

他のキャストも気になって調べたんですが、見ていて納得。よほど、このシリーズを好きな人が配役したんだろうな!って感じでした。

まずは、ご寮さんと澪に呼ばれる天満一兆庵の元女将に安田成美さん!美しい女将、として書かれているので、もう、超納得!やさしい女将さんを演じてくれることでしょう。

そのダンナさま役が国広富之。たぶん、回想シーンで出てくるのだと思いますが、国広さんの旦那さん役もにあってそうですね。

この二人の息子で失踪している左兵衛さんを演じるのは、柳下大さん。私はあまり見たことのない方なんですが、なかなか芯のある感じのイケメンなので、女に入れ込んで失踪した、と言う設定も似合いそうな感じです。でも、実は…なんですけどね(にやにや)

そして、澪たちがお世話になる「つる家」の主人・種市役が小日向文世さん。思わず、シェフ!って言っちゃいます。この人も大好き!頼りになる大人の役が似合いますね。
つる家を手伝ってくれるおりょうさんが麻生祐未さんってのも、感激!もうちょっと恰幅のいいイメージだったけど、麻生さんの頼りがいのある姿も期待できます。おりょうさんの旦那さんの伊佐三に小林正寛さん。これまた、かっこいい!大工のイメージ!

吉原のあさひ太夫に成海璃子さん、又次が萩原聖人さんってのも、くらくらするほど楽しみ。特に、又次!あんなセリフも、こんな仕草も萩原さんがやるのかと思うと、ぞくぞくしちゃいます。

そして、小松原様が森山未來さん。永田源斉先生が永山絢斗さん!この二人が物語のかなり大事な部分なので、このキャストはもう大感激です!はあ、楽しみすぎる~。

スポンサードリンク





ネットでの反応



黒木華さん主演でのドラマ化、キャスト発表についてのTwitterでのつぶやきをいくつかひろってみました。













人気ある作品だけに、キャストはいろいろ希望・願望もありそうですよね。私は今回のキャスト、そんなにはずれてなかったので、楽しみにしています。

スポンサードリンク







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0