So-net無料ブログ作成

子供の名前ランキング発表 2016年 リオオリンピックで活躍した名前が急上昇! [調べたこと]

毎年恒例の「子供の名前ランキング」が発表されました。今年はオリンピックがあった年ということもあって、大変動もあったようです。

スボンサードリンク





子どもの名前ランキング発表!今年の1位は男の子「大翔」、女の子「結菜」



毎年、明治安田生命が発表している「子供の名前ランキング」、今年のランキングが11月28日に発表されました。

今年の1位は

男の子 大翔
女の子 葵

でした。

「大翔」の読み方、私は真っ先に「ひろと」かと思ったんですが、いろいろな読み方がありました。一番おどろいたのは、これで「そら」君。他にも「おうが」「たいが」「つばさ」「やまと」と…。まあ、どう読むのも自由なんですけど、幼稚園や小学校の先生は大変だろうなあ(遠い目)。
一方女の子1位の「葵」は「あおい」しかないだろう、とおもったら「めい」「あお」「ひまり」と…。ひまり?ひまわりが「向日葵」と書くからでしょうか。うーむ。


スボンサードリンク





今年の傾向は?



やはりリオオリンピックの影響か「航平」という名前は312位から41位にランクアップしたみたいです。あと錦織圭選手の「圭」も878位から60位に上がったそうです。
出典 今年のトピックス(明治安田生命) 

来年は「君の名は」の主人公二人の名前が多いのではないか、と予想されていますが、とりあえず、私の周りでは、まだ「みつは」ちゃんや「たき」くんはいません(笑)

ランキングに上がった感じを見ていると、男の子の場合、翔という字はたくさんありますね。あとは、陸や海、空など自然に関係する漢字もたくさんありました。あとは、漢字一文字が多いかな。2位の蓮、6位の樹、7位の悠、9位の湊、新。
女の子は、上位10位には、そんなにないのですが、50位ぐらいまで見ていると、ひらがなの名前が目に留まりますね。2位の「さくら」、13位の「ひかり」、23位「あかり」27位「ひなた」といった感じ。あとは、植物、花に関係する漢字が目に入ります。1位の「葵」、2位の「さくら」、3位の「陽菜」からはじまって、「咲良」「花」「美桜」「愛依」「杏奈」など。
「結」の字が多いのは、絆をイメージするから?「ゆ」って音のかわいらしさからでしょうか。

ざっとみて、読めないという名前はあまりなかったのですが、読み方がいろいろあるから、どれが正解かな、っていう名前はたくさんありました。あ、「心咲」とか「心結」とか読めません。どうやら「心咲」は「みさ」「さき」、「心結」は「みゆ」「こころ」「こゆる」「みゆう」って読むらしいです。なるほど…。

その他、ランキングは明治安田生命のページにあります。

名づけって本当に難しいよなあ、と遠い目をしてしまう私でありました。

スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0