So-net無料ブログ作成

片付けることに時間をかけよう [こころのあり方]

結局、時間をかけなくてはいけないのであれば、片付けることに時間をかけよう、と仕事先の上司の言葉。もっともだな~と思って聞いていました。

スボンサードリンク





物を探すことに時間をかけずに、片付けることに時間をかけよう



なんて偉そうに書いておいて、私は本当にできていないなあ、と反省しきりなんですが。

物を探すことに時間をかけるって本当に不毛なことなんですよね。

使いたいときに使いたいものにアクセスが出来ないってすごくストレスがたまります。

いらいらしながら探し回って、見つからなくてさらにいらいらして、見つかったと思ったら、部屋はぐちゃぐちゃ。

タメイキ。

だから、物を使い終わったらあった場所に戻す

戻した場所が散らかっていたら、整理整頓をする。

これだけのことなんですが、

出来ない人間にはできないんです。

なぜか?

先に目、気持ちが行ってしまっているからなんですよね。

男の子はこの傾向が強いと言われています。

ドアを開けることはできるけど、しめることはできない、って感じです。

うちなんか、男の子がたくさんいるので、開けっ放しですよ、ええ。

スボンサードリンク





出来るようにするにはどうすればいいのか?



いや、それがわかる人、私に教えてください、と言いたい!(笑)

一つ言えることは、「片付けることに時間をかけよう」と思っているだけで、少し違うということです。

だからって劇的に変わるわけでもないんですが、ことあるごとに思い出せば、少しは変わります。

子供たちに言っているのは、

何かを使ったら、使った後を残さないようにすること

使う前よりキレイにすること

この二つを心がけてほしいと。

それは、自分自身にも言い聞かせています。

でも、急いでいるときってどうしてもやりっぱなしになっちゃうんですよ。

つまりは、「生活にゆとりを」ってのが基本なのかもしれません。

それが出来れば、苦労はしないんですけどね~。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。